名古屋市のひらばり眼科
HOME>ひらばり眼科からのお知らせ

ひらばり眼科からのお知らせ

眼科手術学会
こんにちは
先日、眼科手術学会に参加してきました。
今回の会場は京都だったんですが、冬ということもありとっても寒かったです。
学会へは2日間行ったんですが、1日目の夜から雪が降り出して翌朝には雪が積もっててびっくりしました・・・

当院では白内障手術を行っているので、学会では白内障手術についてさらに知識を深めるのはもちろん、当院では行っていない手術についてや大学病院レベルでの周術期の看護についてなどを勉強してきました。
クリニックでは知ることのできないことがたくさん知れたので、自分自身のスキルアップにつながるとても有意義な時間でした。



ところで、みなさんICという言葉をご存知でしょうか?
ICというとインフォームド・コンセントという言葉が一般的かと思います。
しかし、今回の学会ではICのことをインフォームド・チョイスとして新しく発表されていました。

インフォームド・コンセントとは「正しい情報を得た(伝えられた)上での合意」という意味です。
インフォームド・チョイスとは簡単に言うと「患者さん自身で選ぶ」ということです。
例えば、白内障の方であれば手術をするのかもしくは点眼で様子をみていくのか、手術日程、手術後の見え方まで患者さん自身が選ぶことができるようにしています。
しかし、選ぶためには正しい情報を知らなければなりません。
そのために私たちは患者さんが選ぶことのできるよう正しい情報を1つ1つ丁寧に、理解してもらえるまで伝えています。

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
ものもらい (麦粒腫)
こんにちは

先日、眼に痒みを感じていたんですが特に気にすることなくそのままにしていました。
そうしたら、次の日眼が腫れてしまってたんです!
少し痛みもあって・・・どうやらものもらいになっちゃったんです(T_T)

そういえば最近当院でもものもらいのお子さんが多かったなと思いつつ・・・。
やはり正月休みも終わって、疲れやすくなっているんですね。
免疫力や体力が落ちているから風邪やものもらいになりやすいんでしょうね・・・
(ものもらいは免疫力が落ちるとなりやすいんですよ)

まだまだ寒い日が続きますからみなさん体力をしっかりつけて気をつけましょうね!

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
お正月
あけましておめでとうございます
新しい年がスタートしましたね!
今年もひらばり眼科をよろしくお願いいたします

みなさんお正月はどのように過ごされましたか?
私は実家へ久しぶりに帰省しました(^^)
毎年私の家では餅を作るのが年末の行事なんです
なので今回も家族みんなで餅作りをしました!
ただ、ハプニングだらけの餅作りになりましたが・・・笑
でもやっぱり自分たちで作る餅は美味しいですね♪



そして、今年は私が初めてお節料理を作りました!
いつもは買ってきたものを重箱につめてたんですが、ちょっと前に私がお節料理を教えてもらったこともあって今回はお節作りに挑戦してみました(^^)
黒豆は母が作り、田作り・伊達巻・ぶりの照焼・なます・八幡巻きの5品を私が作りました♪
お節ってあんまり好きではなかったんですが、自分で作ると好きな味付けにできるのでなんだか好きになっちゃいました(笑)
家族のも好評だったんで頑張って作って良かったです(^^)



投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
クリスマスプレゼント

 昨日はクリスマスでしたね♪

みなさんのところへはサンタさん来ましたか??

私はクリスマスプレゼント用にクッキーを焼きました
スノーボールという丸いころんとしたクッキーで私の特にお気に入りの焼き菓子です
いつも味を変えるんですが、今回はクリスマスバージョンということで・・・
クリスマスカラーを意識してココナッツ味、イチゴ味、抹茶味の3種類作りました(^^)




先輩の娘さんにプレゼントしたんですが、なんとお返しにお手紙と手作りの指輪を頂いちゃいました(^^)
喜んでもらえるだけでうれしいのにまさかお手紙もらえるなんて思っていなかったのですっごく嬉しかったです!
最高のクリスマスプレゼントでした♪

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
オルソケラトロジー勉強会
先日、オルソケラトロジーの勉強会がありました。

オルソケラトロジーとは、特殊なコンタクトレンズを夜寝ている間装用することで角膜に型がつき、日中眼鏡やコンタクトレンズなしで生活できる近視矯正方法です。

勉強会では、基本的なオルソケラトロジーの原理についてから検査、処方までの流れなどを学びました。
私はこれまでは子どもの検査や白内障の検査を中心にやってきたので、次へのステップに進めるって感じですね(^^)♪
これから冬休み、春休みになるとオルソケラトロジーをされる患者さんが増えるので少しでも力になれればと思います!

オルソケラトロジーではレンズで角膜に型をつけてます。
角膜というのは5層からなっていて、レンズで型をつけているのは5層の中でも1番外の層「角膜上皮層」だけなんです。
角膜の厚さは約500μmなのに角膜上皮層の厚さはたったの約50μmなんですよ!
こんな薄いところにちょっと型をつけるだけで近視が矯正できるってすごいですよね。
でも、この薄さなので近視を矯正できる量にはやっぱり限りがあるのは当然ですよね・・・(--;)

オルソケラトロジーのいろんなことを今回学ぶことができたので、少しでも為になるようがんばりたいです(・∀・)!

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink