名古屋市のひらばり眼科
HOME>ひらばり眼科からのお知らせ

ひらばり眼科からのお知らせ

近視
こんにちは。

昔はスポーツをするときは水を飲んではダメと言われていました。しかし、現在はスポーツをしているときに水を飲まないことはむしろ危険で、水分補給はとても大事だと言われています。このように、昔と今の常識というものが変わってきています。

この常識の変化は眼科の分野でも同じようなことが見うけられます。なぜ近視になるのか、どうして近視が進行するのかなどについて最近少しずつですが解明されてきたことにより、昔言われていた常識が変わってきました。

それでは何が昔と異なるのか・・・

1つめはメガネをかけると眼が悪くなると言われていたことです。
むしろ、近視があるならばメガネはかけた方が良いです。メガネをかけずに見にくい状態を放置すると、眼を細めて見てしまうなどで過度な緊張が入り、近視を進めてしまうということがわかってきました。自分の近視の強さに合ったメガネをかけることは、余計な力をかけずにリラックスした状態で見ることができるため、むしろ近視の進行予防になると言われています。

2つめはメガネをかけたり外したりすると近視が進みやすくなると言われていたことです。
今ではメガネのかけ外しで近視が進むということはないと言われています。もちろん見にくいとき、例えば授業中やテレビを見るときなどはストレスなく見るためにメガネをかけるべきです。ですが、長時間近くのモノを見る作業をする場合には眼精疲労を起こすこともありますので、近視の強さにもよりますがメガネを外して見ても大丈夫です。

当院はお子様の患者様がとても多いです。平日の午後の予約は学校終わりで来院されるお子様でいっぱいですので、予約外で来院された場合は詳しい検査やご説明が出来ないこともあります。ですので、お電話にて予約のうえ来院していただくようお願い致します。

近視は1度進んだものに関しては元には戻りません。ですので、近視が進まないように予防することがとても大切です。近視が進んでしまうことがなぜ良くないのか、また当院でご紹介している近視進行予防法について、次回以降のブログにてご紹介します。

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
バレンタインデー
こんにちは。
今日はバレンタインデーですね!
みなさんチョコは手作り派ですか?それとも買う派ですか?
私は手作り派です!
今年も作りましたよー!

2~3年前に同じようなトリュフを作ったのですが、今年は少し変えて中身をオレンジピールにしてみました。
前回は中にドライフルーツが入っていたんですよー。



本当は全部丸い形にしようと思っていたのですが途中で挫折してしまい四角に・・・
トリュフだから全部丸くしたかった・・・
形も不恰好だし・・・
でも!自分で作っておいてなんですが・・・とても美味しくできました♪

今年もこのチョコは実家へと贈りました(^^)
喜んでもらえると良いです!
たくさんチョコができたので、バレンタインデーが誕生日の先輩へも贈ろうと思います(^^)

みなさん素敵なバレンタインデーをお過ごしください!

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
学会
こんにちは。

先日、日本眼科手術学会学術総会へ参加するために東京へ行ってきました!
学会ではこれまで見たことのない手術についての講演を聞くことができ、とても勉強になりました。
昔の手術方法が今の方法とは違っていて、迅速に、より安全にできるよう手術方法は日々変わっているのだなと思いました。

学会が終わったあとに少し時間があったので、学会会場近くの東京タワーへ寄ってきました。
残念ながらタワーを登る時間まではありませんでしたが・・・(^^;)



遠くから眺める東京タワーもよいですが、下から見上げる東京タワーは迫力があって良かったです(^^)

今年初の学会参加でしたが、今年もいろんな学会に参加してたくさん学びたいです!

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
お正月
あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの患者様に御来院いただきありがとうございました。
今年も患者様ひとりひとりに寄り添った医療が提供できるよう精進いたします。
2017年もひらばり眼科をよろしくお願い致します。

さて、私は今年も年末年始は地元へ帰省していました。
だんだん毎年恒例になりつつあるお節作りもしました。



今年は伊達巻、八幡巻き、ごま豆腐、えびのベーコン巻きを私が作りました。
残りの黒豆、なます、お煮しめは母が作りました(^^)
ごま豆腐をお正月に作るのは初めてでしたが、思ったより簡単にできましたし家族にも好評だったので作って良かったです!



あと、実家では犬を飼っているので今年は犬用お節を買ってあげました(^^)
小型犬なので、お節の1つ1つが大きくて食べる事が大変そうでしたが、必死になって食べているところがとても可愛かったです。

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink
ラングドシャ
こんにちは。



写真はだいぶ前に作ったラングドシャです。

ラングドシャとはフランス語で「猫の舌」という意味です。
クッキーの形が猫の形をしていることからそう呼ばれているそうです。
本来は細長い独特の形をしていたそうですが、日本では写真のようにまん丸な形や正方形でもラングドシャと呼ばれることがあるそうです。

さくっとしていて、あっというまに口の中で溶けてしまう感じがとっても好きなお菓子です。
しばらく作っていなかったので、久しぶりにラングドシャを焼こうかなと思います(^^)

投稿者 ひらばり眼科 | PermaLink